競馬や競艇と比較したとき、競輪は【勝てる】ギャンブルなのでしょうか?

競輪は勝ちやすい?

競輪人気が上昇した背景には、競馬や競艇など他の公営ギャンブルからユーザーが流れていることが関係しています。
主に7車か9車で行われるレース特性から、適度に当てやすくて平均配当の高いことが人気の要因です。
ギャンブルとして見た時に、競輪は勝ちやすいのか徹底検証しました

 

競輪の配当金

 

人気上位だけでは勝てない

 

競輪には単勝・複勝がなく、もっとも当たりやすい券種はワイド。初心者の方から人気が高いのは2着までを着順通りに的中させる2車単です。
2車単の場合、1番人気の組み合わせになる確率は全国平均で16~17%。1番人気の平均オッズは3~5倍になります。
つまり、2車単で1番人気だけ買い続けると回収率80%ほどになる期待値です。

 

競輪の還元率は券種を問わず一律75%なので、全12レースで2車単1番人気1点買いをして、平均オッズ4倍を2レース的中で回収率80%なら効率が良い投資だと言えます。
1番人気だけを買った時の還元率は他の公営ギャンブルよりも高く、初心者でも手軽に遊びやすいことが人気の要因です。

 

シンプルな予想でも通用する

競輪は強い選手が実力を発揮して勝つことが多く、強い選手と同じラインの選手が上位に入りやすい特性を持ちます。
強い選手を軸に同じラインの選手を組み合わせるのが定番手法で、他の公営ギャンブルと比べてコースのコンディションを加味する要素が低いです。

 

コンディションが与える影響を競馬・競艇と比較してみました。

 

乗るものの条件

競輪:性能差なし(道具変更による影響が出る場合もある)
競馬:馬の実力が重要
競艇:モーターの性能に差がある(抽選と調整が重要)

 

コース上の影響

競輪:路面が濡れている際に多少の影響あり
競馬:馬場状態が重要
競艇:水面の波が重要

 

競輪:周回コースなので優劣はなし、選手によって強風時の得意・不得意が若干ある
競馬:大きな影響なし
競艇:影響あり。風向きによって枠順の優劣が変わる

 

体調

競輪:影響が大きいがプロのアスリートなので各選手がキッチリ仕上げてくる
競馬:最重要。馬ならではの調整の難しさがあり、体調次第では出走取消も
競艇:比較的影響が少ない

 

競輪の特徴では、レース直前情報の影響が比較的少ないメリットがあります。
競馬はパドック、競艇は展示航走が重要なので、レース直前まで待ってから投票券を買う方法がセオリーです。
競輪は出走表が出た時点である程度判断がつくので、仕事や家事の合間でネット投票する方法でも不利な要素が少なく、空いた時間で気軽に楽しみやすいです。

 

突き詰めると奥が深い

競輪予想は次の3つの要素が重要です。

  • ライン
  • コース適性
  • 選手の実力

このほかにも、事故点・道具・地元選手など幅広い予想の要素がありますが、ラインさえしっかり読むことができれば、3連単でも比較的簡単に的中できます。
ラインを読み、予想する展開から順位を予測することさえできれば、回収率100%超えも十分可能です。

 

競輪をやる人の多くは、選手の実力(過去の成績・級別)と競輪新聞などで紹介するラインの読み筋のみを参考にしています。
予想を突き詰めて、さらに多くの要素を考慮した予想ができるようになれば、プロの予想師レベルに達します。

 

安定して勝ち続けることは簡単ではないですが、他の公営ギャンブルに比べれば少ない経験と勉強時間で勝てるノウハウを身に付けられるチャンスが大きいです。