ガールズケイリンとは、女子選手たちが競い合う異色の競輪です。

競輪選手-女子選手に注目

競輪の女子選手

 

競輪の人気が高まった要因は、2012年に48年ぶりの復活を遂げたガールズケイリンが大きく影響しています。
116期(ガールズ8期)までに140人の女子選手がデビューしていて、全国の競輪場でガールズケイリンが開催されています。
女子選手に注目し、ガールズケイリンの魅力と注目の女子選手情報をまとめました。

 

ガールズケイリンの魅力

ガールズケイリンは名前の通り、女子選手のみで行われる競輪です。
競艇、オートレースは男女混合レースが行われていますが、競輪は男女別レースのみが開催され、基本的にガールズケイリンは男子と併催されています
1場1日12レース行われる中で男子と女子が6レースずつ。1節3~4日で行うのが、主なガールズケイリンの日程です。

 

ガールズケイリンの魅力は、女子選手特有の魅力と通常(男子)の競輪とは異なる独自ルールの2種類があります。

 

ガールズケイリンのルール

通常(男子)の競輪に比べてガールズケイリンは以下の独自ルールがあります。

  • あからさまにラインを組むことが禁止で先頭誘導員がいる
  • 最大7車立て(基本的に7車立て固定)
  • 周回数が1周少ない(333バンク5周・400バンク4周・500バンク3周)
  • 内外線幅の約2倍以上の押圧・押し上げの禁止
  • 男子選手より軽い自転車を使用(タイヤ・ホイールの形状も異なる)

ガールズケイリンは基本的にオリンピック種目のケイリンルールに準じたルールです。
ラインを読む必要がないため、予想する要素が少なくて初心者でも手軽に楽しめる魅力があります。

 

ガールズケイリンの開催頻度

競輪場は全国43場ありますが、基本的に大まかな地方ブロックの中で1場開催するスケジュールが組まれています。(近隣の競輪場と同日開催することが少ない、例外もあり)
開催する競輪場の地元女子選手が集まるレースのほか、重賞ではトップ選手、一般開催は下級選手など選手のレベルに応じて全国の女子選手が集まるレースが多いです。

 

~競輪場のブロック区分~

北日本:函館・青森・いわき平
関東:彦根・前橋・取手・宇都宮・大宮・西武園・京王閣・立川
南関東:松戸・千葉・川崎・平塚・小田原・伊東温泉・静岡
中部:一宮・名古屋・岐阜・大垣・豊橋・富山・松阪・四日市
近畿:福井・奈良・向日町・和歌山・岸和田
中国:玉野・広島・防府
四国:小松島・高松・高知・松山
九州:小倉・久留米・武雄・佐世保・別府・熊本

 

女子選手の魅力

女子選手の中でも特に注目度が高い人気選手をピックアップしました。
人気選手の特徴を見れば、女子選手はどのような魅力を持っているのか理解できますよ。

 

小林彩乃選手

女子選手屈指の美人で、インスタではネイルを公開するなど女子力が高いことで有名です。
オフショットでは普通の女の子っぽさがある選手がたくさんいますよ!
https://keirin-marche.jp/enjoy/girls/girls38/

 

児玉碧衣選手

オッズパーク杯 ガールズグランプリ2018の覇者でガールズケイリン総選挙2019で1位の得票数を獲得するなど、ガールズケイリン屈指の人気選手です。
犬好きで笑顔がかわいい女性ですよ!
https://keirin-marche.jp/enjoy/girls/girls18/

 

日野未来選手

元グラビアアイドルの経歴を持つ美人選手です。
ギャンブルとして競輪を始めたことをキッカケに、選手を目指したエピソードがあります。
https://keirin-marche.jp/enjoy/girls/girls44/

 

田中麻衣美選手

競輪女子は「顔より太もも」といった言葉があり、太ももの美しさや顔・上半身とのギャップに魅力があります。
太もも美人として有名な田中麻衣美選手は、弥彦競輪場の元キャンペーンガールをやっていた経歴があります。
https://keirin-marche.jp/enjoy/girls/girls29/

 

競輪女子会が普及

競輪女子会は辻力選手が女性ファン獲得のために始めた女性ファン向けのイベントです。
競輪選手のトレーニングを応用した美尻体操などのイベントが好評で話題になり、現在は全国各地の競輪場で競輪女子会が行われています。
ガールズケイリン開催日に、女子選手と交流してから女性ファン同士でガールズケイリンを観戦。その後は食事会をする内容の女子会が特に多いです。
競輪は女子選手が増えたことによって、女性ファンの数も増えています。

 

競輪選手の引き締まった美尻